FC2ブログ

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

黒紋塔 攻略

韓国の攻略記事引用です。
Lunarギルドさんのinven記事(韓国語)

こちらも情報不足のため名称・翻訳の不備をご了承ください。
9/4 一通り終わりました。動画は後で貼るかも?
長すぎるので折りたたみに。続きを読むクリックしてください↓

黒紋塔 攻略

適正レベル: 58
クリア時間: 下級約0:40〜1:20/ 上級約0:50〜1:40
インスタンスダンジョンのCT:下級 2時間/ 上級 6時間

●概要
[黒紋塔]は、[恐怖の迷宮]から続く高難度のダンジョン。
[恐怖の迷宮]までの既存のインスタンスダンジョンは、パーティーに1,2人の穴があっても、残りのメンバーがうまく引率することでクリアが可能だったが、[黒紋塔]以上のダンジョンは、パターンをすべて知っていても装備がいくら良くても失敗する場合が多い。
[黒紋塔]以上のインスタンスダンジョンは、パーティーメンバー全員が役割をこなせば、パズルを解くようにクリアできる。


恐怖の迷宮 黒紋塔(上級) ケルサイクの巣
必要アイテム 意志の秘薬 浄化のトーテム 神の活性化
材料 / 獲得場所 恐怖の傷跡
/ フィールドドロップ
アルゴンの核
/ 恐怖の迷宮(下級)
暗黒物質
/ 黒の塔(上級)
*恐怖の迷宮(上)マリネオのみアルゴンの核ドロップ/ 黒紋塔(下)トゥルサのみ暗黒物質ドロップ

TERAのインスタンスダンジョンは、ネームドと攻略難易度が極まった [アカシャの隠れ処] を基準にタンカーの比重が低くなる。 もちろん以降も難易度は持続的に上昇するあるが、それによりもディーラー・ヒーラーたちに要求される難易度のほうが高い。
新しいダンジョンでは、タンカーがこなさなければならないことは基本的なもので、ダンジョンクリアの成否はディーラー・ヒーラーで決まると言える。 これらダンジョンに挑戦するプレーヤーは、自分の職業の専門性を理解し、コントロールするのを心がけよう。

●流れ
1 階:ミートグラインダー
2 階:暴君ペピト、クーニーズ
3 階:ドラッグヘルカン
4 階:クリバルガ
5 階:プルトンスカー/ ブラッドストーン/ トゥルサ
下級:1〜5 階すべてクリア
上級:1 階1 ネームドクリア後、5 階にワープできる

●持ち物
下級:なし
上級:" 浄化のトーテム"

<オシャル シルドベノム?>
解毒剤。恐怖の迷宮と黒紋塔の思念の玉を集めて交換できる。毒ダメージを減らせるが、効果が低いので使う必要はない。



■ 1 階- 中型ネームド:ミートグラインダー
また出てきたベルベロス。
ハイハイ、ベロスベロスと甘く見ていると痛い目にあう。ミートグラインダーはラスボストゥルサに匹敵する難易度。
これをトゥルサの試金石にできる。
i25703899.jpg
1階:ミートグラインダー
※上級では、ミートグラインダーを倒せばすぐ5階に行ける。
ミートグラインダー パターン
□ パターン1:[60%] 、死体破砕装置召喚
i06493986.jpg
(死体破砕装置が召喚されました。)
[ 死体破砕装置] は、詐欺的なダメージを持つ一般モンスターを召喚する。
機器を放置すれば防御力が2 倍 ​​になる[ シールド] が発動し、装置周辺のモンスターもシールドの影響を受けてより一層強くなる。
時間が経つほど召還数が多くなるので、[死骸破鎖装置]をすぐに破壊するのがネームド攻略のカギだ。
召還装置が召還される位置と手順を知っていると役立つ。
untitled.jpg
* 場所: 白(2 時位置)/ 黄色(8 時方向)
* 手順:
【下級】 ① 白/ ② 黄色(通常は一度の召喚だけでクリア可能)
【上級】 ① 白、黄色/ ② 白/ ③ 黄(白- 黄色の順に繰り返し)

黒の塔 死体破砕装置POP周期
  (2時方向)  黄色 (8時方向)
① 60%から開始。0:00
(+1:35) (+2:00)
② 白(+1:35)
(+2:00) ③ 黄色2:00
④ 白3:35 (+2:00)
(+1:35) ⑤ 黄色4:00
⑥ 白5:10 (+2:00)
(+2:00) ⑦ 黄色6:00
⑧ 白7:10 (+1:35)
⑨ 黄色7:35
□ パターン 2 : [30%] ゾンビ無限召還 + 地中潜行攻撃
強力なゾンビが大量に湧き続け、ボスは地面にもぐり続ける。
エレメは[フラッシュバレット]、ソサラは[ヘルブラスト]を残しておき、召喚されたらすぐに撃てるようにしたい。
上級では、パターン1と2が重なると最大の危機が訪れる。
パターン3:[30%以降]:ランダムアタック
パターン2 が終了した時点から連続して[ランダムアタック]を使用する。
注意するのは[ 針吐き]で、モーションが非常に速くダメージも強力。
ディーラーが集まると仲良くあの世行きに。
※クーマスのように、エフェクト方向と判定がずれるバグがある。


ミートグラインダーの攻略法
[下級]
1:60%破砕装置(白)
2:ゾンビ召喚 30%以降ランダムアタック
[上級]:
1:60%破砕装置の処理
上級は破砕装置のリスポーンサイクルが早く、少しでも放置すると手に負えなくなる。
破砕装置を即破壊することがカギなので、事前にどこに・どのような順序で召喚されるかを知っておかなければならない。
[ ルーティン:① 白、黄色/ ② 白/ ③ 黄(白- 黄色の順に繰り返し)]

●タンカー:
破砕装置がスポーンするであろう場所の近くにボスを誘導して、ディーラーがすぐに破砕装置を壊せるようにする。
●ヒーラー: 最初は両側に破砕装置が同時に出てくるので、タンカーがボスを誘導していない方の装置は処理が遅れてしまう。これをヒーラーが事前に反対側の破砕装置側で待機し、召喚されると同時にスリープ(Mez,CC)。 次からの装置召喚も事前にスポーン場所で待機してから、装置が召喚されるたびにスリープをすると良い。スリープをすることで保護膜の発動を抑え、MOB処理がしやすくなる。
●ディーラー: ノックダウンストライク//アースストライクのようなダウンスキルを先に使用する。最も強力なスキルを先に使用し、破砕装置の保 ​​護膜が発動されないように迅速に処理しなければならない。

2:30%のゾンビ召喚+ ランダムアタック
上級ではゾンビ召喚が最大の節目となる。ゾンビ召喚と破砕装置が重複すると処理が非常に難しいので全滅は必至。重複を回避するには、ミートグラインダーのHPを調節して時間を作らなければならない

① 30%になるとすぐにゾンビが召還されるので、HPを調整して30%にならないようにする。(31%からディーラーは攻撃をやめる)
② 破砕装置が召還されるまで待機。スポーンしたらすぐに破砕装置を処理する。
③ (両側)破砕装置が破壊されると、すぐにディーリングして30%のゾンビ召喚を誘発させる。
④ ゾンビ処理中に破砕装置が出ないようにできるだけ早く処理しなければならない。
⑤ ゾンビ処理が完了したら再び破砕装置に備える。ゾンビ召還が定期的に続き、同時にランダムアタックで死亡しないように注意しなければならない。
※上級は1階でワープして5階にいくのが精神衛生上オススメ。


■ 2 階- 暴君ペピト、クーニーズ (一般型ネームド)
ヘイト値に関係なく防御力が低い(ヒーラー)キャラクターを攻撃するパターンがあるので注意。
* < 暴君ペピトのイヤリング>ドロップ
untitled_20110902184051.jpg
2階:暴君ペピト、クーニーズ


■ 3 階- トゥリクヘルカン(一般型ネームド)
力を10%増加する強化バフを無限に展開する。
時間をかけるほど強くなるので、すぐに倒せば良い。

スキル[ランダムアタック- ブランディッシュ] を注意しなければならない。後方を除いた270˚ の攻撃範囲であり、強化バフが5 段階以上入ってしまうと重装備でも即死することがある。最近のパッチで下級では簡単に処理できる。

test
3階:トゥリクヘルカン


■ 4〜5 階- [トラップ]トゥルサの眼光

トゥルサの眼光は4 階・ 5 階のあちこちにある危険なトラップ。
トゥルサの眼光が反応するとトラップが発動してモンスターが召喚される。

トゥルサの眼光が発動したらすぐに倒す必要があり、迅速に処理できない場合はウィザードクラスのモンスターが召喚されるが、召喚されてしまうと収集がつかなくなる。

① 固定小型召喚/ ② 移動型小型召喚/ ③ ウィザード召喚= 全滅
■ 4階-クリ パルガ(一般型ネームド・司祭タイプ)
周期的にトゥルサの目を召喚する。 目が召喚されれたら先に目から排除。
untitled_20110903042129.jpg
トゥルサの眼光クリ パルガ  



■ 5階- [トラップ]死の引導者
死の引導者を渡る時は非常に気を付けなければならない。
体力の少ない職や渡り方も(順番に渡る)気を付けなければならない。
特にヒーラーには毎回大きな負担がかかる。
※上級では10分間、1分周期でHPの50%ダメージを受ける[猛毒液]状態になる
[猛毒液]解除には"浄化のトーテム"が必要。下級では上記デバフが入らないので必要はない。 上級クリアには、”浄化のトーテム”が少なくとも2個/最大10個必要。
持続的に体力が現象するので、”浄化のトーテム”を節約すれば、常にHPを維持するにはヒーラーへの負担が増えてしまう。
ただ、あまりにもトラップが出てくるので、毎回トーテムを使ってはいられない。
untitled_20110903045341.jpg
トゥルサの眼光死の引導者ネームド3種

5 -    ド:プルトン
分身を召喚する。本体より分身が脅威。 中型のように見えるが分身は一般型
本体の攻撃を直接くらいにくいディーラー・ヒーラーは防具クリスタルを<執行者の意志>でセッティングするのも良い。


□パターン1:地面を叩く-呪いの床
両腕で地面をを叩くと呪いの床が展開される。
床に触れると、10秒後に体力の90%が削られる凄じい呪いにかかるので、ヒーラーは直ちに解除しなければならない。
□ パターン2:HP40%で分身召還+ ランダムアタック
大角ブルカヌスのように分身を召喚する。
しかし、分身も高火力なので油断してはいけない。
分身はランダムにに炎を発射してジャンプ攻撃をする。
[攻略1]:分身を先に削除する方法。
- 盾以外で恐ろしい分身を処理しなければならない。
[攻略2]:ソーサラーがいる場合、ヒーラーと一緒にスリープする方法
-スリープを維持管理する。抵抗する可能性もかなり高い。


■ 5階–中型ネームドド:ブラッドストーン
パターンは普通の石なので容易。
中盤に小石とそれを操る装置を召喚する。その装置を破壊すると小石は攻撃を停止する。
下級では装置を簡単に破壊できるが、上級ではそうはいかない。
□パターン1:3方向攻撃
おなじみのパターンだが、これは少し異なる。
今までの3方向攻撃は円より前方に行けば避けられたが、円とネームドの間(軌道上)も被弾する
*憤怒時に円から出ていてもあたってしまうバグがある。
□ パターン2:50% 小石+装置召喚
wasabi.jpg
ベビーゴーレムに命令を指示する死体粉砕機が召喚されました。
非常に強力なベビーゴーレムが多数召喚される。これは本体に劣らない程高火力で、ターゲティングできない。同時に召喚される装置を破壊することで行動を停止する
*装置は30秒周期でリスポーンする。
  • [下級] 装置がスポーンするたびに破壊する。
  • [上級] 装置のHPが非常に高く、すぐにリスポーンしてしまう。
    装置を破壊するという手段はとれなくなり、ベビーゴーレムを避けながらディーリングしなければならない。ベビーストーンはランダム(チャレンジシャウト等挑発スキル以外のヘイトに反応)ターゲットを攻撃するので、タンカーは本体をうまく誘導する。
□パターン3:40%からランダムアタック追加/30%竜巻スキル
後半40%からランダムに3方向攻撃をしてくる。
3方向攻撃が上記のように、既存のものと異なることに注意する。
30%をきるとすぐに竜巻スキルを使用し、その後憤怒九に旋風攻撃パターンが追加される。

■ 5 階-最終ボス :トゥルサ
トゥルサはぼくらの友人―カニに乗って帰ってきた!

カニのパターンは、50 レベル以上のユーザーなら誰もが知っている、非常に簡単なパターン。
トゥルサ本体は非常に簡単だが、他の要素が煩わしい。
トゥルサ攻略中にモンスターが絶え間なく召喚され、いかにして召喚モンスター処理するのかがトゥルサ攻略のカギとなる。
untitled_20110903184720.jpg
トゥルサの毒が全身にまわっています!4秒毎にHPの30%のダメージを受けます。
[上級]の場合、モンスターのスポーンが早く、攻撃を受けるとそれぞれのデバフを受ける。思念の玉で交換できる対毒装備は、通常の装備より耐久が劣り、通常ダメージが増えてしまうのでおすすめできない
トゥルサ攻略の基本
トゥルサ攻略はタンカー・ヒーラーは当然ながら、特にディーラーの動きが重要
それぞれのプレイヤーが自キャラの特性を把握し、役割をきちんとこなすのが大事。
クラス 評価と役割
バーサーカー 雑魚処理は不利。
トゥルサのディーリングに専念。
スレイヤー トゥルサディーリング/雑魚処理/ドリブル(後述)
の3つをこなせるハイブリッドクラス。
アーチャー 雑魚処理に最適。
高速で動き回る雑魚を処理しやすい。
ソーサラー トゥルサディーリング+床毒処理を同時に行える。
黒紋塔一番の仕事人。

難易度 トゥルサディーリング:雑魚処理割合
下級 2 : 1
上級 1 : 2

●タンカー:
トゥルサと床の毒が重 ​​なるように誘導して雑魚処理の効率を高める。
コーナーでタンクをしてしまうと、雑魚に閉じ込められ、死の引導者の範囲で死んでしまう。死の引導者を避ける場合は、必ず最小限に動かなければならない。
タンカーの移動が大きいほどディーリングの効率が低くなる。

●ディーラー:
トゥルサの後方に位置取ると危険。[後ずさりしたあとの前方ジャンプ]するパターンは、後方だと対処が不可能に近く、ローブ職は即死に近いダメージを受ける。
トゥルサがいきなり回頭して斜めに攻撃することもある。 最も正確に回避する方法は、タンカーとトゥルサをつないだ直線上にいないことだが、タンカーの正反対側でディーリングをすると、トゥルサに隠れてタンカーからは見えない。
これは危険なので、タンカーが斜めに見える位置でディーリングすることが最も安全。
雑魚処理するときは、遠くの雑魚を追いかけない方が良い。ディーラーは一点集中して雑魚処理しなければならない。それぞれ別対象を狙うと、処理時間が長くなる→効率が低くなり、最終的には雑魚だらけになる。

●ヒーラー:
追いかけてくる雑魚から逃げるのではなく、ディーラーへ誘導しなければならない。 逃げ続けると、それを処理するディーラーの移動距離ものび、処理効率が悪くなる。ディーラー同様にタンカーが見える位置で、かつジャンプ攻撃を受けないようにする。
雑魚モンスターパターン:雑魚自体から最も遠いプレイヤーを攻撃した後、さらにその位置から最も遠いプレイヤーを攻撃する
タンカーとヒーラーがなるべく攻撃を受けたほうが良い。ヒーラーはなるべくディーラーの近くに配置。
wasabi_20110904144647.jpg
左のアイコン=リバース(死の搾取者)、右のアイコン=トゥルサの猛毒(死の否定者)
□ 雑魚1:死の搾取者
[ 精神錯乱] を使うモンスター。(リバース:キーボードの方向キーが逆動作)
最善の方法は、精神錯乱にかかっても逆にコントロールができるように練習すること。
ヒーラーは精神錯乱をすぐに解除すれば問題ないが、慣れてくると、すぐに解除することで混乱してしまうこともある。(床の毒を避けようとしたら、むしろ毒に入って死んだり)
□ 雑魚2:死の引導者
自身の周りに毒の床を展開する。死の引導者を倒すと毒の床が消える。
この死の引導者のデバフを中毒ダメージだと認識している人が多いが、中毒ダメージは[トゥルサの猛毒]のようなデバフ系のダメージをいい、死の引導者のダメージは 一般型モンスターのダメージ。(下級の話?)
タンカーはトゥルサを引導者に重なるよう誘導し、トゥルサと一緒に処理する。
毒を避ける最小限の動きで被害を抑えるのが良い。毒が怖いといって、トゥルサをずっと引きずってしまうと、その時間だけロスが生じてディーリング効率が低下する。
* [上級] 毒を踏めば、 [トゥルサの猛毒] にかかる。
□雑魚3:死の否定者
走り回り、毒沼を吐いてくる。毒沼の範囲は多少変化する。
毒沼は10 秒後に消えるのが、これを踏めば解除不可能な1 分持続の[トゥルサの猛毒]にかかる。
下級では35%から登場する。
雑魚処理方法
ディーラーはタゲを合わせて攻撃しないと、雑魚が歩き回るので全体の処理速度が落ちる。
[基本]- 一点集中:雑魚処理に向いている職が雑魚を優先して処理する。
タゲを合わせる事を意識する。これを円滑にできないようならば別の方法をとる。

[応用]- ピンポン:雑魚のパターンを利用した方法。
トゥルサ部屋の斜め端にディーラー2人を配置して、1人はトゥルサをディーリングする。上記の雑魚の基本パターンより、端のディーラーを雑魚が往復する。
2人のサブディーラーが雑魚を固定しつつアシストを。タンカーは1人のメインディーラー付近でトゥルサを固定する。

[応用]-ドリブル:
初期に流行した。1人が非戦闘状態を維持して引き回す方法。
ピンポン同様雑魚のパターンを応用した方法で、雑魚は引き回しているプレイヤーが攻撃されない限りそのプレイヤーを追い続ける
欠点は、ドリブル中にもトゥルサのランダムアタックにより戦闘状態になってしまい、移動速度が低下して全滅につながること。危険性から後半10%を切ってからやるとよい。

□ 下級攻略法:
下級は余裕があり、比較的容易。
最も確実なのは、雑魚がスポーンするなりリーシュ等で寄せたり、その場で処理してしまう方法。雑魚をその場で処理できれば、トゥルサのディーリングに時間を割ける
□ 上級攻略法:
上級は下級と別次元。下級よりも強化された雑魚が開始から頻繁にスポーンする。トゥルサをディーリングするよりも雑魚処理の比重が大きい
上級トゥルサ攻略の可否は、雑魚処理で決まるといって良い。雑魚処理はいくつかの方法があるが、パーティー構成を考慮して適切な手段を選ぶ。
後半は雑魚があふれんばかりにスポーンし、ひとたび死人がでると復活させることが困難になる。もし復活できたとしても、その間に雑魚が増えてしまいやり直さざるを得ない状況になってしまう。
残り10%になると、雑魚の量がピークに達し、処理しきることが不可能に近くなる。この時から雑魚処理を放棄し、迅速にトゥルサを倒す。この時1人でも死んでしまうと全滅までまっしぐら
上級はトゥルサが1%以下で失敗することが多いほど地獄である。
最後の10%はポーションを使いながら、ヒーラーあるいはディーラー1人が雑魚をドリブルして他メンバーがトゥルサに集中できるようにする。

①上記雑魚処理方法を参考に、雑魚優先で10%までディーリングする。
②10%をきったらトゥルサ押し切りに入る。この時1人が雑魚を引き回す。




関連記事
[ 2011/08/31 10:28 ] TERA TERA 58ID攻略 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://erstesia.blog.fc2.com/tb.php/24-6523c651


58ID 予習 黒紋塔

とりあえず動画をぺたぺた &nbsp;黒紋塔 下級 ウォーリアー盾視点 part1 ‐ ニコニコ動画(原宿) &nbsp;黒紋塔 下級 ウォーリアー盾視点 part2 ‐ ニコニコ動画(原宿) &nbsp;黒紋塔 下...
[2011/10/14 06:37] URL かえるの廃人セイカツ